2024年 3月 2日 (土)

W杯日本代表へ「PKに覇気が感じれなかった」 投稿批判の人気YouTuber、3週間経って謝罪「深く反省」

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   人気YouTuberグループ「フォーエイト48」のこたつさんが2022年12月30日、サッカー日本代表についての投稿が不適切だったとしてツイッターで謝罪した。

  • カタールW杯でクロアチアにPK戦の末敗れた日本代表(写真:ANP Photo/アフロ)
    カタールW杯でクロアチアにPK戦の末敗れた日本代表(写真:ANP Photo/アフロ)
  • 「フォーエイト48」こたつさんのツイッター(@kotachumu)より
    「フォーエイト48」こたつさんのツイッター(@kotachumu)より
  • カタールW杯でクロアチアにPK戦の末敗れた日本代表(写真:ANP Photo/アフロ)
  • 「フォーエイト48」こたつさんのツイッター(@kotachumu)より

「絶対に言ってはいけないことを発言した」

   こたつさんは自身の誕生日に際し「本日は沢山のメッセージ 本当にありがとうございます。沢山のリプを頂いて改めて 幸せ者だと実感しています」と感謝のメッセージを投稿。「そして、日本代表に対する不適切なツイートについてですが大変申し訳ありませんでした」と謝罪した。

   こたつさんは6日、サッカーワールドカップ(W杯)カタール大会決勝トーナメント1回戦のクロアチア戦でPK戦の末敗れた日本代表に、「正直、浅野選手以外 PKに覇気が感じれなかった。素晴らしい試合をしてくれたけど、最後はどうせやったら 思いっきり蹴って負けてほしかった」などと投稿していた。「けど、本当にお疲れ様でした。日本の誇りです。 #日本VSクロアチア #日本代表」と続けていたものの、「PKに覇気が感じれなかった」の部分に批判が相次ぎ、投稿は削除していた。

   それから3週間以上が経った今回の投稿で、こたつさんは「表に出る仕事をしているにも関わらず、絶対に言ってはいけないことを発言したと深く反省しています。自分自身を見つめ直す期間を設けておりツイートが遅くなってしまいました。本当に申し訳ありません。戒めのため誕生日である今日、皆様への感謝と自分への反省を胸に刻み前を向いて YouTube活動を頑張りたいと思います。改めて本当に申し訳ありませんでした」と謝罪した。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中