2024年 2月 23日 (金)

へずまりゅう、またも「引退詐欺」 2022年で活動終了を宣言も...30分で即撤回「復活したわ」

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   元迷惑系YouTuberのへずまりゅうさんが2023年1月1日、2022年いっぱいでの活動終了を告知していたにもかかわらず、即撤回し「復活」を宣言した。

  • へずまりゅうのインスタグラム(hezumaruy)より
    へずまりゅうのインスタグラム(hezumaruy)より
  • へずまりゅうのインスタグラム(hezumaruy)より
    へずまりゅうのインスタグラム(hezumaruy)より
  • へずまりゅうのインスタグラム(hezumaruy)より
  • へずまりゅうのインスタグラム(hezumaruy)より

「復活してって声が1000件超えたから引退して復活したわ」

   へずまりゅうさんは2022年12月20日にツイッターで、「【ご報告】SNSで稼げなくなったので年内を持って活動を終了します」と報告。「最近友達に裏切られたのも原因の一つで精神的にやられていました。今現在は知り合いの建設会社で朝から晩まで働かせてもらっています。残りわずかですが応援宜しくお願いします」として、年内で活動を終了すると宣言していた。その後、建設会社をクビになったとも伝えている。

   29日には渋谷でゴミ拾いをしたと報告し、「3年前無名な俺にはこれほどの人を集めることができなかった。引退前に人の役に立つことができた」とツイート。その後も「約束通り引退します。街中で会っても話しかけないで。今まで迷惑を掛けて本当にすみませんでした」とつぶやくなど、繰り返し「年内引退」を明言してきた。

   しかし2023年1月1日0時27分に、「復活してって声がdmで1000件以上超えたから引退して復活したわ SNSもするけどバイトも頑張るよ!みんな2023年もよろしくねー!」とサブアカウントでツイートし、引退撤回と復活を宣言した。

   インスタグラムのストーリーでも「みんなあけおめ 復活の声が多かったから 引退して復活した!」と投稿した。

   へずまりゅうさんは7月にもSNS引退宣言をしていたが、その際もわずか9日間でSNSを再開し話題になっていた。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中