2024年 2月 22日 (木)

「めんどくせえ!」孤独のグルメ原作者、飲食店「スマホ注文」に不満爆発も... ネット賛否

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   テレビドラマ化もされている人気漫画「孤独のグルメ」原作者で知られる漫画家の久住昌之さんが2023年1月17日、スマートフォンを使った飲食店での注文方式に対して「めんどくせえ!」などとツイッターで不満を爆発させ、ネット上では賛否両論が飛び交っている。

  • 「孤独のグルメ2」(扶桑社)(画像はAmazonから)
    「孤独のグルメ2」(扶桑社)(画像はAmazonから)
  • 久住昌之さんのツイッター(@qusumi)より
    久住昌之さんのツイッター(@qusumi)より
  • 「孤独のグルメ2」(扶桑社)(画像はAmazonから)
  • 久住昌之さんのツイッター(@qusumi)より

「今、君に『ホットコーヒー』って口で言えばそれでいいじゃん」

   久住さんは、「よく使ってた喫茶店が注文をスマホで卓のQRコード読み込んでやる方式になってて、めんどくせえ!」と不満爆発。「ウエイターがメニュー持ってきて『注文はこちらからスマホでお願いします』って。今、君に『ホットコーヒー』って口で言えばそれでいいじゃん。やな時代になってきた」と嘆いた。

   このツイートに対しSNS上では、「ほんそれ」「アナログの方が、かえって早い場合が多々あります」「スマホを持たない人はコーヒー飲みに来るなという事ですか?」などの賛同意見や、「間違い防止にもなるし、店員側からすればその方がいいと思います」「店員さん待つ手間なくなるから嬉しいんだけどな」「今まで自分がやってきたやり方が出来ないから面倒に感じるだけで、実際はシステムの方が楽」などの反対意見も飛び交っている。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中