2024年 5月 30日 (木)

TKO木本、巨額投資トラブル謝罪も...会見は和やかムード 記者からいじり&エール、笑顔でガッツポーズも

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   巨額投資トラブルが発覚したお笑いコンビ「TKO」の木本武宏さん(51)が2023年1月23日、記者会見を開いて謝罪した。

   前半は厳しい質問が飛ぶなど重苦しい雰囲気だったが、後半は記者からいじられるなどして笑いに包まれた。

  • 木本武宏さん(写真:つのだよしお/アフロ)
    木本武宏さん(写真:つのだよしお/アフロ)
  • TKO公式サイトより
    TKO公式サイトより
  • 木本武宏さん(写真:つのだよしお/アフロ)
  • TKO公式サイトより

「こんにちは、もう一人の問題児の方です」

   木本さんを巡っては、22年7月に投資でのトラブルが報じられ、所属事務所の松竹芸能を退所とともに活動休止する事態となった。

   1月23日に公の場で経緯を説明し、FX(外国為替証拠金取引)のトレーダーA 氏に1億7000万円、不動産投資を手がける友人B氏に5億を預けて運用を任せたものの、その後音信不通になっていたという。木本さんが投資したのは2000万円ほどだが、友人らを勧誘していたことで被害が億単位に膨らんだ。

   2017年ごろに仮想通貨に興味を持ってから投資活動にのめりこんでいき、損失を補填するためFX、不動産と手を出した。

   「応援してくださった皆様、関係者の皆様、何よりこのような騒動に巻き込んでしまった仲間、友人の皆様に改めて申し訳ございませんでした」と頭を下げ、「いわゆる美味しい話はこの世にない」と反省を示した。

   借金は最大4億に上ったが、家財を売却したり返金の辞退者がいたりと現在は3分の1ほどに減った。A、B両氏からは返済計画が示されるなど解決のめどが立ち、芸能活動復帰も決まった。2月にはコンビでトークライブを予定し、会見には相方の木下隆行さん(51)が「こんにちは、もう一人の問題児の方です」と途中から出席した。

拍手で大団円

   会見は後半から和やかなムードとなり、記者からも「投資で失敗しましたけど、それを逆手にとって勉強されて、サイドビジネスにするとかネタにするとかはどうでしょう」「これだけマスコミがいるので、新たな旅立ちです、TKOというコンビを売り込んでください」と木本さんに寄り添う質問が飛んだ。

   木下さんが「木本さんから投資のお誘いはなかったんですか」と問われると爆笑が起き、木本さんはユーチューブ活動については「サウナに特化しているチャンネルなので、さすがに今サウナに言っている場合じゃないので、整っている場合じゃないので」と笑いを誘った。

   最後は写真撮影の時間が設けられ、記者からの指示で2人は肩を抱き合い笑顔でガッツポーズを披露。拍手で大団円となった。

   中継の視聴者からは「まるでコント」「いい記者会見だった」「被害者の人がいるのにこんな会見はきついな」と、様々な意見が寄せられている。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中