2024年 2月 25日 (日)

人気V系バンド、2度目の失踪騒動でドラマー解雇 わずか4か月で裏切り...メンバー「怒りを通り越して呆れ」

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   5人組ヴィジュアル系ロックバンド「アルルカン」が2023年1月23日、ドラマー・堕門(たもん)さんを同日で解雇すると公式サイトで発表した。

   堕門さんは過去にも失踪トラブルがあり、事務所やメンバーが注意していたにもかかわらず、またも音信不通となってイベントを欠席した結果だという。

  • 「アルルカン」公式サイトより(堕門さんのプロフィール写真が削除される前の状態)
    「アルルカン」公式サイトより(堕門さんのプロフィール写真が削除される前の状態)
  • 解雇された堕門さん(「アルルカン」公式サイトより、現在は削除)
    解雇された堕門さん(「アルルカン」公式サイトより、現在は削除)
  • 「アルルカン」公式サイトより(堕門さんのプロフィール写真が削除される前の状態)
  • 解雇された堕門さん(「アルルカン」公式サイトより、現在は削除)

今後は4人で活動する

   同バンドは2013年に結成し、今年で10周年を迎える。堕門さんをめぐっては22年9月頭、9周年記念のライブツアーを目前に控えるなかで連絡が数日取れなくなるトラブルが発生し、公式サイトやツイッターが状況を報告していた。

   ライブ3公演が延期されるも、同月中ごろには5人での活動を再開した。失踪の経緯について、堕門さんは女性問題で精神的に追い詰められて連絡を絶った旨を説明し、謝罪。活動にあたって信頼回復に務めるとした。

   解雇を発表した23年1月の文書では、失踪後について、堕門さんと事務所やメンバーとの間で「連絡を取れる状況にすること」を誓約していたと明かされた。しかし約束が反故にされ、解雇に至る。

「1月20日午前『発熱により病院に行く』といった連絡を最後に事務所やメンバーからの連絡に応じず、イベントも欠席することとなりました。この事態を受けメンバーと協議した結果、本日をもって堕門を解雇とさせていただきます」

   ファンと関係者に謝罪のうえ、「今後4人での活動となりますが、引き続きよろしくお願いいたします」と訴えている。各メンバーからもコメントが寄せられ、

「どうして?って気持ちと喪失感が頭の中で散らかってる」(暁、Vo)
「悲しみや怒りを与えてしまってごめんなさい。僕自身も彼を信じていました。言葉にならない。裏切られた事から怒りを通り越して呆れに至っています」(來堵、G)
「何よりこの発表を受けたファンの皆の気持ちを考えると物凄く心苦しい気持ちでいっぱいです」(奈緒、G)
「この5人じゃなきゃ意味がないとバンドの存在意義を疑い葛藤もしたけどここが限界だったのかもしれません」(祥平、B)

などの心境とともに、今後の活動への意気込みが伝えられた。公式サイトから堕門さんの紹介ページは削除されている。

   発表を受けてツイッターではファンから、「結局こうなったのね...」「まずは生きてりゃいいけど。2回も失踪するのはさすがに初めて聞いた」「これからのアルルカン、がんばれ」といった声があがっている。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中