2024年 6月 17日 (月)

EXIT兼近が「強盗犯を取り押さえる警察官」演じてネット驚き 「攻めすぎ」「よく放送したな」

   2023年2月9日に放送されたクイズバラエティー番組「THE突破ファイル」(日本テレビ系)で、「EXIT」の兼近大樹さん(31)が警察官を演じて強盗犯を取り押さえるシーンが放送され、視聴者から驚きの声が上がった。

   兼近さんが出演したのは番組で定番となっている「突破交番」のコーナー。「ハナコ」の岡部大さん(33)や「ぺこぱ」の松陰寺太勇さん(39)らとともに警察官に扮して事件を解決するVTRの中からクイズが出題される。この日のテーマは強盗犯の逮捕だった。

  • 「EXIT」兼近大樹さん(写真:Pasya/アフロ)
    「EXIT」兼近大樹さん(写真:Pasya/アフロ)
  • 「EXIT」兼近大樹さん(写真:Pasya/アフロ)

「このタイミングでなぜ?」

   クイズのVTRでは兼近さん演じる警官が強盗犯に掴みかかったり、他の警官役とともに立て看板の脚を刺股のように使って強盗犯を確保するシーンが放送された。これらのシーンを見た視聴者からは、

「兼近が警察役やってて草」
「兼近が警察で強盗の話題扱うの攻めすぎで草」
「EXIT兼近が強盗捕まえる警官役やってる。このタイミングでなぜ?」
「昨日EXITの兼近が強盗犯を追う警察官役で出てたらしいけどよく放送したな」

といった声がツイッターに上がった。

   兼近さんをめぐっては、連続強盗事件の指示役とされる「ルフィ」について2月1日、YouTubeの生配信で過去に知り合いだったことは事実だと話し、波紋が広がっている。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中