2024年 6月 15日 (土)

ROOKIES出演から15年...人気俳優が「40kg激太り」告白 危機感から減量挑戦、ビフォーアフターに反響

   元俳優の五十嵐隼士さんが2023年2月14日、23キロのダイエットに成功したことをツイッターで報告した。五十嵐さんは、特撮作品「ウルトラマンメビウス」主演や08年放送の人気ドラマ「ROOKIES」出演などで知られる。

  • 引退前の五十嵐隼士さん(写真:アフロ)
    引退前の五十嵐隼士さん(写真:アフロ)
  • 五十嵐さんのツイッター(shun1196)より
    五十嵐さんのツイッター(shun1196)より
  • 五十嵐さんのツイッター(shun1196)より
    五十嵐さんのツイッター(shun1196)より
  • 引退前の五十嵐隼士さん(写真:アフロ)
  • 五十嵐さんのツイッター(shun1196)より
  • 五十嵐さんのツイッター(shun1196)より

「気付けば体重が40kg増えてました」

   五十嵐さんは13年に芸能界を引退した。一時期は102キロまで増えたというが、ダイエットに成功し現在の体重は80キロ以下だという。

   太ったのは引退後だそうで、その原因について「芸能界引退後『誰かに見られている緊張感』から解放されたことが一番大きかった気がします」と投稿で振り返った。「お酒を飲むことが仕事だったし、昼夜も逆転。気付けば体重が40kg増えてました」という。

   これまでにダイエットしようと思った時期もあったそうだが、「お酒を飲む仕事でもともと食べるのが大好きな僕はどれだけ頑張っても途中で限界がきて我慢ができなくなって挫折。そのたび『もう芸能人じゃないし痩せなくても良いか』と諦めてダイエットに成功する事はできませんでした」とした。

   しかし、「番組で一緒に共演していた俳優仲間達のキラキラした姿を見ているとどこから道を間違ったんだろうとネガティブな気持ちにもなりましたw」として、「知人に食欲を抑えるダイエットを紹介してもらい自分から連絡しました」と一念発起したという。

   その方法があっていたそうで、、23kgも痩せて『ダイエットも精神的な問題が大きいんだ』と痛感しました。体が軽くなってからはジムにも通い出して自分でも『前の自分に戻れるかもしれない!』と自信を持てるようになりました」と明かした。

   五十嵐さんは芸能界で活躍していた頃と、太っていた頃のビフォーアフター写真や現在の姿、ベンチプレスする動画も公開。「もうおじさんになっちゃたけど、応援してくれる人が一人でもいれば期待に答えられるようにこれからも頑張ります」と意気込んでいる。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中