2024年 4月 21日 (日)

常温ですぐ使える...「溶かしバター風オイル」にSNS注目 メーカー担当者も愛用、その魅力とは

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   バターの風味のオイル「すぐに使える かける本バター」がSNSで話題になっている。溶かしバターの代用として使え、常温で持ち運べることから、「これなら手軽に使う」「料理の幅広がりそう」などと関心が寄せられている。

   製造するミヨシ油脂(東京都葛飾区)の担当者は2023年2月22日、J-CASTニュースの取材に対し、増産の準備を進めていると明かす。

  • バターの風味のオイル「すぐに使える かける本バター」がSNSで話題に
    バターの風味のオイル「すぐに使える かける本バター」がSNSで話題に
  • 「すぐに使える かける本バター」を使う様子
    「すぐに使える かける本バター」を使う様子
  • バターの風味のオイル「すぐに使える かける本バター」がSNSで話題に
  • 「すぐに使える かける本バター」を使う様子

「めちゃくちゃ料理の幅広がりそう」

   ミヨシ油脂は22年11月17日、販売代理店を通して「すぐに使える かける本バター」を発売した。常温で保存でき、溶かしバターのように料理にかけたり、塗ったり、混ぜたり、炒めることができるという。バターオイルを67.5パーセント、植物油脂を32パーセント用いており、「バター本来の甘みとコクを凝縮した」という。

   ツイッターで23年2月20日、気に入ったグッズなどを紹介するユーザーが、「ヤバイものを見つけてしまった」などと紹介したことをきっかけに大きな注目が集まっている。ツイートは9000件のリツイート、4万件を超える「いいね」があった。

   その手軽さから、「めちゃくちゃ料理の幅広がりそう」「これアウトドアにもってこいな商品の予感」などと関心が寄せられている。

   取材に対し、ミヨシ油脂企画部の藤田穂菜美さんは自身も愛用していると話す。

「バター風味なので、和食にも洋食にも、お菓子にもよく合います。また醤油バター、ポン酢バター、味噌バターなど、他の調味料と組み合わせても、とても美味しいです。 私自身は小さい子供がいるため、子供の食事を作る時には塩分の量に気を付けているのですが、かける本バターは塩不使用ですので、気軽に味付けの時に使えて便利です」
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中