2024年 4月 17日 (水)

ネタで「傷つけてしまっていたら...」と頭下げる 共演者明かした阿佐ヶ谷姉妹の「真面目さ」に称賛

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   2023年3月13日の文化放送「大竹まこと ゴールデンラジオ!」で宗教2世について話した研究者が同日、共演したお笑いコンビ「阿佐ヶ谷姉妹」のエピソードをツイッターで明かした。

   宗教勧誘を思わせるネタを以前披露した阿佐ヶ谷姉妹から「傷つけてしまっていたら、申し訳ありませんでした」と謝罪されたという。この話にツイッターでは「誠実な人たちだな」などと称賛する声が寄せられている。

  • 「阿佐ヶ谷姉妹」渡辺江里子さんのツイッター(@asagayanoane)より(一部加工)
    「阿佐ヶ谷姉妹」渡辺江里子さんのツイッター(@asagayanoane)より(一部加工)
  • 「阿佐ヶ谷姉妹」渡辺江里子さんのツイッター(@asagayanoane)より(一部加工)

「まじめな人たちだなと好意を抱きました」

   タレント・大竹まことさんがパーソナリティを務める同番組。阿佐ヶ谷姉妹は大竹さんのパートナーとして毎週月曜日に出演している。

   3月13日の放送では宗教2世について取り上げ、ドイツ文学者で元宗教2世でもある京都府立大学の横道誠准教授をゲストとして迎えた。阿佐ヶ谷姉妹も出演していた。

   阿佐ヶ谷姉妹が以前「玄関を開けたらいる人」と題したモノマネで「今、幸せですか?」と尋ねるネタを披露していたことを心配するツイッターユーザーに対し、横道氏はツイッターで、ラジオ収録前の阿佐ヶ谷姉妹のエピソードを明かした。

「収録直前、すぐ隣の阿佐ヶ谷姉妹が、突然この件(編集部注:前述のモノマネ)について語りだし、『傷つけてしまっていたら、申し訳ありませんでした』と深く頭をさげてくれました」

   普段テレビを見ていないため、このネタを知らなかったとしつつも、横道氏は「私としてはまじめな人たちだなと好意を抱きました」と投稿した。

   続く投稿では、「毎週月曜は阿佐ヶ谷姉妹が大竹まことさんの相方を担当なさっていて、私が自分で月曜に出ると希望したのです。このコントを知らない状況で、偶然昨日、私のスケジュールがあいていた」と出演経緯を説明している。

   この話に対し、SNS上では「さすが阿佐ヶ谷姉妹」「めちゃくちゃ誠実な人たちだな」などと称賛する声が寄せられている。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中