2024年 2月 28日 (水)

唇切除も整形失敗→クリニックに相談も... まさかの塩対応で泣き寝入り、人気YouTuberが被害告白

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   鼻、額、輪郭などこれまで10回以上整形手術を行い、投じた費用は1300万円以上だと公言するYouTuber「整形アイドル轟ちゃん」が、公式YouTubeチャンネルに公開した動画で、過去に唇の整形手術に失敗したことを明かした。

  • 整形アイドル轟ちゃんのインスタグラム(todoroki.sk)より
    整形アイドル轟ちゃんのインスタグラム(todoroki.sk)より
  • 整形アイドル轟ちゃんのYouTubeより
    整形アイドル轟ちゃんのYouTubeより
  • 整形アイドル轟ちゃんのインスタグラム(todoroki.sk)より
  • 整形アイドル轟ちゃんのYouTubeより

「今も麻痺が残っています」

   「整形失敗した私が皆に伝えたいこと」と題して2023年3月10日に公開した動画は、整形手術後に失敗が疑われるような症状がみられた時に取るべき行動を紹介するという内容。轟ちゃんは「私も整形に失敗した経験があります」とし、その一例として、かつて上唇を切除して縮小する手術をしたものの「麻痺してしまって、今も麻痺が残っています」と告白した。

   過去には、下あごを下げる施術を行った時にも、「右顔面が全く動かなくなりました」と、顔面麻痺を起こしたという轟ちゃん。その際はクリニックの適切な処置もあったため回復したというだが、「唇縮小の時は対応してもらえなくて、そのまま麻痺が残ってしまったって感じです」と話した。

   唇の美容整形から数年経っても麻痺が取れなかった轟ちゃんは、クリニックへ話を聞きに行ったところ、「その時の対応もまぁ、舐めたものだった」と述懐。クリニック側から求められるままに診察券を提供したのだが、「勝手に(診察券を)破棄された」とした。

   「だから、手術を行った日とかが全部そこに書いてあったのに、勝手に捨てられて。『(診察券を)新しくしました』って、新しいものを返されたんですよ」と振り返った。

   轟ちゃんは「その時は頭回ってないし、イライラしすぎて。戦っても正直こっちに勝ち目がないっていうか。麻痺ってわからないじゃん、他人から見たら」と述べ、「だから勝てないだろうなと思って、裁判とかも起こす気なくて『ま、いっか』と思って帰っちゃったんですけど、本来は突っぱねたほうが良かったですね。手術歴を書いてもらうとかしてもらったほうが良かったと今は思います」と後悔を口にした。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中