2024年 4月 21日 (日)

大谷翔平だらけの優勝ポスターが「ダサすぎて愛おしい」 フォントのクセ強い?エンゼルス投稿に反響

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)での侍ジャパン優勝を受け、大谷翔平が所属する米大リーグ・エンゼルスが記念画像を作成した。

   日本語で「チャンピオン」と書かれているが、フォントが気になるファンが少なくないようだ。

  • 写真:AP/アフロ
    写真:AP/アフロ
  • 写真:AP/アフロ

「その気持ちが嬉しい!」

   エンゼルスは2023年3月22日、ツイッターで侍ジャパンと大谷の活躍をたたえ、1枚の画像を投稿した。

   大会中の大谷の姿がちりばめられ、中央には金縁取りの白い文字で大きく「チャンピオン」と書かれている。

   大谷を大会に送り出し、決勝で中4日での救援登板も容認したエンゼルス。日本語での粋な計らいに「エンゼルス最高」「その気持ちが嬉しい!」と日本のファンからは次々と感謝の言葉が寄せられた。一方、フォントが気になった人も少なくなく、「なんだろう、このクソコラ感(笑)」「ダサすぎて愛おしい」「どうしてもツッコミたい衝動に駆られるとこすき」といったツッコミも寄せられている。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中