2024年 2月 26日 (月)

「マジ有能」「ただの敏腕秘書やん」 侍ジャパン・水原一平通訳の「細かな気配り」にネット驚き

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   エンゼルス大谷翔平選手の通訳で、ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)では侍ジャパンの通訳も務めた水原一平さんが、選手の家族にまで細かく配慮していたエピソードが話題になっている。

   2023年3月25日放送の報道・情報番組「情報7daysニュースキャスター」(TBS系)で明かされたものだ。

  • 水原一平通訳(写真:CTK Photo/アフロ)
    水原一平通訳(写真:CTK Photo/アフロ)
  • 水原一平通訳のインスタグラム(ippei1231)より
    水原一平通訳のインスタグラム(ippei1231)より
  • 一平通訳と談笑するヌートバー(写真:AP/アフロ)
    一平通訳と談笑するヌートバー(写真:AP/アフロ)
  • 水原一平通訳(写真:CTK Photo/アフロ)
  • 水原一平通訳のインスタグラム(ippei1231)より
  • 一平通訳と談笑するヌートバー(写真:AP/アフロ)

「ラーズはきっともらってないなぁ」

   水原さんは、かつて北海道日本ハムファイターズの球団通訳で、2017年に大谷選手がエンゼルスに移籍したことに伴い大谷選手の専属通訳として渡米。エンゼルスで活躍する大谷選手を公私に渡りサポートしている。

   WBCでは、侍ジャパンのチーム通訳として大谷選手と共に帰国し、選手たちをサポートした。

   WBCの舞台裏が明かされた25日「情報7days ニュースキャスター」では、水原さんの献身ぶりに注目が集まった。

   番組は、日本で行われた一次ラウンドを終えた後、米マイアミへ渡ったラーズ・ヌートバー選手の家族に密着。一家は、大会をきっかけに仲良くなったという宮城大弥選手の家族と現地で再会。一緒にランチを楽しんだ。

   ランチ中、ヌートバー選手の母・久美子さんが、試合のチケットをまだ受け取ってないと明かす。宮城選手の父・亨さんは「受け渡し行って、みんな持ってるんですよ。行きました? 選手のホテル」と説明する。

   ヌートバー選手の父・チャーリーさんが「まだ行ってない」とすると、亨さんは「息子(宮城選手)が持って降りてきました」と説明した。久美子さんは「本当に? うちはラーズはきっともらってないなぁ」と心配そうな表情を浮かべた。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中