2024年 2月 22日 (木)

「モニター蹴り飛ばし」物議のサッカーYouTuberが謝罪 試合内容に怒り爆発も...「お見苦しいもの見せた」

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   人気サッカーYouTuber「プレチャン【プレミアリーグ情報チャンネル】」の「りょー」さんが2023年4月18日の動画で、先日の配信中に怒りのあまりモニターを蹴った件を改めて謝罪した。

  • 「モニター蹴り飛ばし」を謝罪するプレチャンの2人(プレチャン【プレミアリーグ情報チャンネル】のYouTubeより)
    「モニター蹴り飛ばし」を謝罪するプレチャンの2人(プレチャン【プレミアリーグ情報チャンネル】のYouTubeより)
  • 「モニター蹴り飛ばし」を謝罪するプレチャンの2人(プレチャン【プレミアリーグ情報チャンネル】のYouTubeより)

「あまりにも悔しくて、悔しくて、、」

   発端となったのは、16日深夜に配信された「【プレミア第31節】ウェストハムvsアーセナル雑談配信※映像なし」での行動だ。りょーさんは、アーセナルのサポーターとして知られている。

   この試合で、アーセナルは前半10分で2点リードするも、同33分にPKで失点。後半9分にも失点し、2-2で引き分けとなっていた。試合終了後、りょーさんは苛ついた様子で「あぁ!」と声を上げ、モニターを蹴りつけた。衝撃で配信画面は大きく傾き、靴や飲み物などが置かれた床が映し出された。

   一部始終を見ていた視聴者からは批判の声があがる一方、ストレスのたまる試合だったのではないかと同情する声もあがり、賛否を呼んだ。

   りょーさんは17日未明、ツイッターで「痛恨の、、痛恨すぎる引き分けでした モニター蹴ってしまってすいません あまりにも悔しくて、悔しくて、、 とりあえず配信参加します」と謝罪していた。

   その後、プレチャンは18日に「【第31節まとめ】先日の配信についての謝罪。エンシソ、ストーンズのゴラッソや爆発リヴァプールなど31節を語りました」と題した動画を公開し、りょーさんが改めて騒動を謝罪した。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中