2024年 2月 29日 (木)

「不覚にも癒されてしまった」 SNS驚きの「たわし散歩サークル」って一体何?当事者が語る活動の魅力

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   洗浄用具のタワシをペットのように散歩させる「たわし散歩サークル」の活動風景が、ツイッターで「なんかよく分かんないけど面白そう」「不覚にも癒されてしまった...」などと注目を集めている。詳しい経緯やタワシ愛を、関係者が語った。

  • 写真提供:法政大学たわし散歩サークル小金井支部(@wtws_koganei)
    写真提供:法政大学たわし散歩サークル小金井支部(@wtws_koganei)
  • 写真提供:法政大学たわし散歩サークル小金井支部(@wtws_koganei)
    写真提供:法政大学たわし散歩サークル小金井支部(@wtws_koganei)
  • 写真提供:法政大学たわし散歩サークル小金井支部(@wtws_koganei)
    写真提供:法政大学たわし散歩サークル小金井支部(@wtws_koganei)
  • 写真提供:タワシおじさん(@tokorozawaaisu)
    写真提供:タワシおじさん(@tokorozawaaisu)
  • 写真提供:タワシおじさん(@tokorozawaaisu)
    写真提供:タワシおじさん(@tokorozawaaisu)
  • 写真提供:タワシおじさん(@tokorozawaaisu)
    写真提供:タワシおじさん(@tokorozawaaisu)
  • 写真提供:法政大学たわし散歩サークル小金井支部(@wtws_koganei)
  • 写真提供:法政大学たわし散歩サークル小金井支部(@wtws_koganei)
  • 写真提供:法政大学たわし散歩サークル小金井支部(@wtws_koganei)
  • 写真提供:タワシおじさん(@tokorozawaaisu)
  • 写真提供:タワシおじさん(@tokorozawaaisu)
  • 写真提供:タワシおじさん(@tokorozawaaisu)

「小さくて可愛い生き物が着いてくるという健気さ」

   話題となっているのは、ツイッターアカウント「法政大学たわし散歩サークル小金井支部」(@wtws_koganei)が2023年4月22日に投稿した動画だ。紐に繋いだタワシを引きずり歩く5人の集団が映されている。かねて「第一回たわし散歩」として参加を呼びかけていた。

   動画は168万回以上再生され、投稿には「なんかよく分かんないけど面白そう」「不覚にも癒されてしまった...」「私もたわし散歩したくなった」「なんだこれw」と様々な声が出ている。同様のサークルに関しては、明治大学、立教大学、青山学院大学、中央大学を名乗るアカウントも現れている。

   法政大学たわし散歩サークル・多摩本部長と小金井支部長が26日、J-CASTニュースの取材に答えたところによると、本部は設立して約1年、小金井支部は4月に出来たばかりだ。市ヶ谷支部もあり、非公認サークルながら全体で80人近く所属している。本部長はタワシ散歩の魅力を次のように話す。

「引っ張ったら小さくて可愛い生き物が着いてくるという健気さ。とにかく可愛いんですよ。それが一番ですね。うちは動物が飼えないので...生き物が飼えない方に刺さるんだと思います」

   メンバーはタワシに目玉パーツを付け、名前を与え、授業の合間に散歩させたり旅行に連れたりしている。名前は例えば、おさかなちゃん、しめさばちゃん、ひじきちゃんなど。

   本部長は「トラタワシの『とらちゃん』」と「すきやきちゃん」。小金井支部長は「かねまぴー」と直感的に命名し、「ビジュアル的な可愛さもそうですし手触りも凄い良い」という。ペットのようでいて死ぬこともない。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中