2024年 4月 23日 (火)

北川景子の関西弁が「印象全然違う」 フジ番組でのトークに驚き「意外すぎてビビった」

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   俳優の北川景子さん(36)の関西弁が注目を集めている。2023年5月7日放送の「まつもtoなかい」(フジテレビ系)に出演した際のことだ。

   この日、北川さんは番組MCを務める「ダウンタウン」の松本人志さん(59)と元SMAPの中居正広さん(50)に加え、もう1人のゲストとして登場したタレントの上沼恵美子さん(68)と共にトークを展開した。

  • 北川景子さん(写真:Rodrigo Reyes Marin/アフロ)
    北川景子さん(写真:Rodrigo Reyes Marin/アフロ)
  • 北川景子さん(写真:Rodrigo Reyes Marin/アフロ)

「関西弁使ってるのいいなぁ 親近感わくわぁ」

   番組に先に登場していた上沼さんとのトークが一段落すると、北川さんがスタジオに登場。当初こそ標準語で話していた北川さんだったが、出身地の話題になり、2人が共に兵庫県出身であることに話題が及ぶと、北川さんは幼少期から上沼さんの姿をテレビで日常的に目にしていたと明かした。

   その際の北川さんは「テレビつけて、いてない日ないです」と、関西弁。

   さらには、やはり兵庫県出身の松本さんも交えて上沼さんの関西での活躍についての話に花が咲いた。北川さんは、上沼さんの番組が始まる際の家庭内の状況について、「テレビの前行って、みんなで見よか」といった会話が交わされると説明した。

   北川さんといえば2016年に歌手のDAIGOさんと結婚。そのDAIGOさんは上沼さんが27年間出演した「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」(テレビ朝日系)の後継番組である「DAIGOも台所〜きょうの献立何にする?〜」に出演中だ。上沼さんの番組が終了する際に後継番組の話があった際、北川さんは出演を迷うDAIGOさんに対し、「(上沼さんの後には)そうそう入られへんから、絶対やった方がいいで!」と、その背中を押していたと語った。

   また、夫婦間の話になると、ケンカの際には「言うたやん!」、DAIGOさんの会話がなかなか終わらない際には「ほんで、オチなんなん?」といった、やはり関西弁が飛び出すことも明かされた。

   これらのシーンに対して視聴者からは、

「中居君以外全員関西人とかwww」
「北川景子さん、関西弁使ってるのいいなぁ 親近感わくわぁ わかるよ。オチない話おもしろくないし、ただの報告やん?」
「ほんで『オチなんなん?』ってほんまに関西人やん 可愛い...DAIGO関西弁で怒られてんの」
「北川景子めっちゃ関西弁でビックリしてる 言葉が違うだけで印象全然違うな」
「目キラキラさせながらトークしてる姿今までに見た事ないし関西弁で話してるのも意外」
「北川景子めっちゃ関西弁出てんの意外すぎてビビった」

といった声がツイッターに上がった。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中