2024年 4月 16日 (火)

「人生、一期一会だと思って生きてます!」 救急搬送の市川猿之助、3日前番組で語っていたこと

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   歌舞伎俳優の市川猿之助さんが2023年5月18日、両親と自宅で倒れているのが見つかり救急搬送された。各メディアが報じている。

   15日放送のバラエティー番組に出演していたこともあり、ツイッターでは、それについて驚きを露わにするユーザーが多数出ている。

  • 市川猿之助さん(写真:Pasya/アフロ)
    市川猿之助さん(写真:Pasya/アフロ)
  • ネプリーグ公式ツイッター(@cxnepleague)より
    ネプリーグ公式ツイッター(@cxnepleague)より
  • 市川猿之助さん(写真:Pasya/アフロ)
  • ネプリーグ公式ツイッター(@cxnepleague)より

「つい月曜日にネプリーグで楽しそうにしてらしたじゃん...」

   複数の報道によると、18日の10時過ぎに市川さんのマネジャーが東京・目黒区の市川さん宅を訪れ、市川さんと両親が倒れていると発見したという。母親は現場で死亡が確認され、歌舞伎俳優で父親の市川段四郎さんは病院へ搬送されたのちに死亡が確認された。市川さんは命に別状はないと伝えられている。

   この事態に伴い、市川さんが座長をつとめる舞台「市川猿之助奮闘歌舞伎公演」の18日昼の公演は中止となった。夜公演は代役を立てて行うと発表されている。

   SNSでは、突然の出来事に動揺する投稿が相次いでいる。中でも目立つのは、市川さんが出演した15日放送の人気クイズ番組「ネプリーグ」(フジテレビ系列)での様子に触れるツイートだ。

   15日放送のネプリーグでは「市川猿之助率いる歌舞伎チーム参戦!VS名門大」として、中村壱太郎さんと中村米吉さん、中村福之助さんらを率いてクイズに挑戦した。

   市川さんは「『いちごいちえ』を漢字で書くと何画?」という問題にわずか6秒で回答。スタジオからどよめきが上がると、「人生、一期一会だと思って生きてます!」と冗談めかしながら力説していた。28日まで予定されていた出演公演について、猿之助さん自ら宣伝する場面もあった。

   「世の中の意外な%を当てろ」とのクイズでは、「ネットで食品を購入した女性のうち、『訳あり商品』『お試し商品』を購入したことがあるのは何%?」という問題を的中させていた。

   インターネット上では、つい先日、全力でクイズを楽しむ姿を見たばかりだという視聴者も多く、次のような声が相次いでいる。

「市川猿之助この前ネプリーグ出てたの見てたからなんだかショックだな...」
「え????収録だけど今週のネプリーグに猿之助さん出てたよね、理解が追いつかない、、何があったん?」
「猿之助さんどうしたの。つい月曜日にネプリーグで楽しそうにしてらしたじゃん...」
「ついこの前ネプリーグでミラクル回答したの見たとこだったんだが、何があったんだろうな......」
「猿之助さん、、なんで??ついこないだネプリーグで元気な姿見たよ??」
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中