2024年 6月 19日 (水)

「AKB落ち東大生と拡散され...」 人気アイドル襲った中傷騒動、本人が公開した「実際の流出写真」

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   過去の中傷被害を明かした高学歴アイドルグループ「学歴の暴力」のなつぴなつさんが2023年5月25日、誹謗中傷を浴びるきっかけたなった流出写真ををツイッターで公開した。

  • なつぴなつさんのツイッター(natsupikkk)より
    なつぴなつさんのツイッター(natsupikkk)より
  • なつぴなつさんのツイッター(natsupikkk)より
    なつぴなつさんのツイッター(natsupikkk)より
  • なつぴなつさんのツイッター(natsupikkk)より
  • なつぴなつさんのツイッター(natsupikkk)より

「この写真とともに『AKB落ち東大生』と拡散され...」

   なつぴなつさんは「AKB48になるために東大に入った」と公言している東京大学工学部卒のアイドル。大学1年生の時48グループのオーディションを受けるも、3次審査で落選したという。現在は京大卒のあろえあろさんらと、「学歴の暴力」というユニットを組み、アイドル活動をしている。

   23日、ツイッターでテレビアニメ「推しの子」を見たとして、「自分が叩かれてる時のこと思い出してまあまあしんどくなった」とつぶやき、「昔憧れてたAKBのオーディションで落ちてひょんなことから顔写真が流出し、ネットで普通の女の子が一生で受ける量の100倍くらいブスって言われた」などと告白していた。

   25日には、流出したという4枚の自撮り写真を公開し、「この写真とともに『AKB落ち東大生』と拡散されブスとかアホとか言われ、私の人生第一章は終わったわけです」と振り返った。

   いずれも黒髪ロングに薄いメイク、グレーのニットを着たなつぴなつさんが笑顔を浮かべた写真。顔の横でピースをしたものや手を開いたものなど、ポーズを変えた4パターンがある。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中