陸自発砲、AEDは「コンビニにあるだろ」報道に立憲議員は衝撃 「本来2個位は射撃場か隊になければいけない」

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   医師で立憲民主党の米山隆一衆院議員が2023年6月16日にツイッターを更新。14日に岐阜市の陸上自衛隊日野基本射撃場で発生した自衛官候補生の男による射撃事件で、現場で「AED持ってこい。コンビニにあるだろ」という叫び声が上がったという記事に言及し、自衛隊の不備を指摘した。

  • 陸上自衛隊ツイッターより
    陸上自衛隊ツイッターより
  • 陸上自衛隊ツイッターより

「そういうロジの部分から改善しないと」

   2名が死亡し、1名が負傷したこの事件。米山氏はツイッターで、「死亡した隊員のご冥福と怪我をした隊員の御快癒を祈ります」と言及しつつ、現場から聞こえた「AED持ってこい。コンビニにあるだろ」という発言に「衝撃」とつづった。

   どの人物の発言だったかについては不明だが、米山氏は「本来2個位は射撃場か隊になければいけないでしょう」とその場にAED(自動体外式除細動器)がなかったことを批判。

   さらに「無理な防衛力増強ではなく、そういうロジの部分から改善しないと、人材も集まらず防衛力も向上しないと思います」と持論をつづっていた。

姉妹サイト