2020年 10月 29日 (木)

ウェンディーズがファーストキッチン買収 巨人マックの低迷につけこみ?

どうする老後2000万円問題!?保険で備える老後資金!

外資勢がガリバーの隙つく

   ウェンディーズの攻勢を、16年5月24日付け日本経済新聞朝刊は、「マックの隙突く」との見出しで取り上げた。

   記事では、異物混入問題などで日本マクドナルドの15年12月期の売上高が前期比15%減になったことを、「ガリバーが苦しんでいる」と表現。事業拡大に打って出るウェンディーズをはじめとした外資勢が、国内シェア7割前後ともいわれるマクドナルドの「隙を突いている」などと分析した。

   ファーストキッチンの買収についてウェンディーズ広報担当者は16年5月24日、J-CASTニュースの取材に「株式の売買契約を締結したことは事実」とだけ話した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中