2018年 7月 20日 (金)

東山紀之のセンスが光る「喰いタン2」

印刷

   日テレで土曜の夜にやっているドラマ「喰いタン2」が面白い。「喰いタン」は喰いしん坊探偵の略。アクションとグルメがミックスされた元気がいいドラマだ。

   主役の東山紀之がいい。彼は、二枚目で華がある「匂いたつ役者」。喰いしん坊というとガツガツしたイメージがあるけれど、彼が演じると不思議とさわやかなのだ。軽い演技のなかにも東山のセンスが出ている。だから人気があるんだろう。相棒役の森田剛もいい味を出していて、軽快でいいとこを突いている。

   それから先週は、佐藤B作の奥さんのあめくみちこが出ていたね。彼女には「ひょうきん族」のころからお世話になっている。当時は「薬師丸ひろ子のそっくりさん」ということで出てもらってたんだけど、この前見たら、ますます似てきているからびっくりしたよ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中