東山紀之のセンスが光る「喰いタン2」

印刷

   日テレで土曜の夜にやっているドラマ「喰いタン2」が面白い。「喰いタン」は喰いしん坊探偵の略。アクションとグルメがミックスされた元気がいいドラマだ。

   主役の東山紀之がいい。彼は、二枚目で華がある「匂いたつ役者」。喰いしん坊というとガツガツしたイメージがあるけれど、彼が演じると不思議とさわやかなのだ。軽い演技のなかにも東山のセンスが出ている。だから人気があるんだろう。相棒役の森田剛もいい味を出していて、軽快でいいとこを突いている。

   それから先週は、佐藤B作の奥さんのあめくみちこが出ていたね。彼女には「ひょうきん族」のころからお世話になっている。当時は「薬師丸ひろ子のそっくりさん」ということで出てもらってたんだけど、この前見たら、ますます似てきているからびっくりしたよ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中