2018年 7月 17日 (火)

80歳で現役!女性プロデューサー常田久仁子さん

印刷

   フジテレビで日曜朝6時半から7時までやっている「はやく起きた朝は…」は、森尾由美、磯野貴理、松居直美の3人がグチャグチャとしゃべるトーク番組。

   10年以上続いている番組だけれど、放送時間は日曜の午前中を転々としていて、タイトルも「おそく起きた朝は…」から「おそく起きた昼は…」へ変わり、今の時間帯に移った2年前から「はやく起きた朝」になっている。

   これは、森尾、磯野、松居の3人が視聴者からのはがきをもとに、世の中の不平や不満について座布団の上であーだこーだとしゃべるのが特徴の番組だけど、オレ的にはプロデューサーが常田久仁子(ときた・くにこ)さんだというのが大きい。

   常田さんはフジテレビのOGで、今年なんと80歳になる女性だ。オレが入社したときの師匠。ADだったオレは、ディレクターの常田さんにいろいろしごかれた思い出がある。いまどき女性で、しかも80歳でレギュラー番組を持っているプロデューサーなんてほかにほとんどいない。それだけですごいことじゃないかと思う。

   これからも元気でがんばって、できるだけ長く続けてくださいね、常田さん!

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中