2018年 7月 18日 (水)

「ルー大柴・紅白出場」ならバックダンサーはさんまとテリー?

印刷

   井上公造の「芸能界おもしろ一週間」で、すっとんきょうな話が飛びだした。

絶対、嫌ですよ!

   先週金曜日(10月26日)の「日刊スポーツ」が、「さんまが紅白でバックダンサー」と伝えたのだが……話はこうだ。

   ルー大柴がこの4月から、NHKの「みんなの歌」で歌っている「MOTTAINAI~もったいない」が、2カ月の予定が8カ月に延びる大ヒット。NHKだから、紅白歌合戦にも出るかもしれない。もしそうなったら、バックダンサーに「明石家さんま、小堺一樹、関根勤」に加えて、なんと「テリー伊藤」が入っている。

   このうちのさんまについて、「さんまのまんま」(フジ系)でルーが約束をとりつけたのだという。これについて、井上が「事実確認をしたい」とテリーに迫った。

   テリーは「あ、そうですか」と中途半端な反応。

   何かと思ったら、「ルーさんがラジオに来てくれたとき、『どう?』っていうから、ヒットしたら『出ますよ』と軽くいった(といったん区切って)、記憶はないんですが、ルーさんは真に受けていて、それを番組で言っちゃったんですね」という。例の軽いノリだったらしい。

   井上が「テリーさん、言っちゃってやらざるをえなくなったこといっぱいあるでしょ」「ありますねー」にみんな大笑い。「大晦日に仕事したくない」で爆笑だ。

   加藤浩次が「まだ決まったわけじゃないですよね」と言ったが、テリーが「嫌なんですよ」というのに、みんな一斉に「見たいな~」。

   「絶対、嫌ですよ。ものすごく重たくなっちゃうから~」と、これは演出家の目。たしかに、ルーの後で4人が並んだら、重たいだろうな~。

   見たいような、見たくないような‥‥。

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中