2020年 12月 2日 (水)

ついに最終回! 亀治郎、Gackt勝負の行方

スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!
J-CASTニュース テレビウォッチ
(c)NHK

   大河ドラマ「風林火山」は今回で最終回。1561年(永禄4年)9月10日、川中島の死闘はピークを迎えていた。

   武田信玄(市川亀治郎)は重臣を失い、軍は崩壊の危機にあった。が、武田軍の別働隊が合流すれば戦況は一気に逆転する。彼らの復帰を信玄は本陣で待った。

   武田勢の予想以上の粘りに上杉軍・軍師、宇佐美(緒形拳)は長尾政虎(Gackt)に撤退を進言する。が、政虎は、それを聞き入れず自ら武田本陣へと向かう。一頭の白馬が乱戦を突き抜ける。本陣に飛び込み、信玄に太刀を振り下ろす!

   *大河ドラマ「風林火山」

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中