2020年 11月 28日 (土)

NHK交響楽団「第9」

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!
J-CASTニュース テレビウォッチ
(c)NHK
photo by S.Takehara

   師走の日本の風物詩ともいえるベートーベン「交響曲第9番」の演奏会。今年もNHK交響楽団による演奏を放送する。指揮者に、現在ノルウェーのベルゲン・フィル首席指揮者を務めるアンドリュー・リットン。

   ソリスト(独唱者)のうちソプラノとメゾ・ソプラノがドイツ・シュツットガルト歌劇場で活躍中の日本人2人が務める。ソプラノの角田祐子は関西出身、メゾ・ソプラノの石津なをみは浜松市出身だ。また、テノールとバリトンのソリストも韓国人2人が務める。

   合唱は国立音楽大学による。なお、12月31日午後8時から、教育テレビでも放送する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中