2018年 7月 22日 (日)

「付け届けには目もくれず」 貴重なエンタメ情報提供

印刷

   <テレビウォッチ>先週からはじまった9時台の新コーナー「エンタ★マイスター」。


   プレゼンターはマイスター小倉智昭ご本尊である。しかもオグラおすすめのエンタメ情報が満載、素敵なゲストも登場するので見逃す手はない。

   番組オープニング以外ではめずらしく、長時間スタンダップなオグラが見られ、通常の3割増しぐらいの発声で、若い部下どものプレゼンに負けじと張り切る御大。そして、力の入れ具合を本人がオグラ語で語ると、このようになる。

   「音楽関係者の悪魔のささやき、歌手、プロダクションからの付け届け。そのようなモノには目もくれず、独断と偏見で、この1週間聞いたCD25枚、見た映画・DVD11枚――」

   うへぇと辟易する筆者には目もくれず、オグラは新進アーティストSuperflyのシングル「How Do I Survive?」を揚々とレビューし、得点をつけだした。10点満点中、7.5点。「またなぜ7.5点(と微妙な点数)ですか?」と佐々木恭子アナ。

   「10点満点ですよ。このコーナーに取り上げられるだけで……7.5点は素晴らしい点数だと思いますよ」。まことオグラに取り上げていただいただけでも、ありがたく思うべきである。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中