上原「大リーグ初勝利」のウラ 小倉「(不調は)自分で演出して…」

印刷

   <テレビウォッチ> 今シーズンからMLBのボルチモア・オリオールズに移籍した前巨人の上原浩治投手が初登板。「最新の映像が入ってきました」と中野美奈子アナが伝えると、「オレね、上原気になるんですよ」と司会の小倉智昭。

小倉:気になるんですよ

   とくダネ!家の主がそうのたまうのだから、とくに野球に関心なさげな出演者からも異論など出る幕もなく、映像は即ボルチモアのボールパークに切り替わる。

   対戦相手はNYヤンキース。気になる松井秀喜野手との2度の対戦は、上原が無安打に抑えた。放送時点の4回裏まで進んでいた試合は、オ軍が大差でリード。上原の勝利の可能性が高かった(その後、上原は5回で降板、勝ち投手となった)。

   「ほお~」とますます興を覚えた様子のオグラが巨人ファンの芸能リポーター、前田忠明にコメントを求めると、「いやあ、こんなにやるとは思わなかった」。限界説もささやかれた昨シーズンの不調ぶりが印象に残っているのか、「いや、ハラ(監督のことらしい)がなあ……」。とにかく、ぶつぶつとこぼしていた。

   オグラは番組のエンディング時に、上原の話題を蒸し返した。やはりオグラは見抜いていたようだ。「オレ、上原って、一シーズン(昨シーズン?)は自分で演出してダメになってたと思うんだよね」

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中