2018年 7月 20日 (金)

Mジャクソンの「秘密」とチンパンジーの「今」

印刷

   <テレビウォッチ>復活にしてファイナルのロンドン・ロングラン公演を控えて、どこまで歌い踊れるのかがますます心配、いや注目されるマイケル・ジャクソン。ところで、彼の親友として一時大きな話題となったチンパンジーのバブルス君は、いまいったいどうしているのか。ちかごろは公の場にまったく姿を見せないので、気がかりだ。

まるで…

   バブルスの行方が気になったデーブ・スペクターが調べてみると、バブルスはいつしかマイケルの手に負えなくなり、動物タレント事務所に譲渡されたのだという。現在は、厳重なセキュリティーつきの施設で檻に入れられて暮らしてるそうな。これはマイケルの過去をよく知るバブルスが、秘密を喋るのを恐れてのことではないかとの説も浮上。はたして知りすぎたチンパンジー、バブルス君は監禁状態なのか!?

   デーブが経営者のボブ・ダンを電話取材したところ、「生きてる」「元気」「一緒にいる」とだけ、じつに口数少なく消息を語ったという。「まるで誘拐犯みたいなコメント」と、コメンテイターの高木美保はバブルスの身を案じるが、デーブは「一応、大丈夫だということで安心です」と監禁説を否定した。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中