Mジャクソン死因は「スリラー」? 復活公演控え「伝説一人歩き」

印刷

   <テレビウォッチ> 12年ぶりの大規模復活公演を目前に控えていたマイケル・ジャクソン。その実現を危惧する者は少なくなかったが、現実は考えうる最悪の形を取ったのだった。

伝説が一人歩きするかも

   スッキリ!!はトップニュースで「マイケル心肺停止で緊急搬送」と取り上げた。8時の放送開始時点では情報が錯綜しており、スタジオでは死亡説を誤報と疑う声も出た。しかし、その後「米(系)メディアは死亡と報道」との情報が続々と入り、次第に死亡が確定的になっていった。

   死因などの詳しい状況は、番組内では不明のまま。「マイケルの名誉もあるし、家族が細かいことまで公表するかどうか。死因に対する伝説が一人歩きする可能性もありますね」とテリー伊藤。

   キング・オブ・ポップの巨大なイコンとして、はたまた謎めいたゴシップの帝王として、善かれ悪しかれ人間離れした伝説的存在にも、人間の平凡で平等な運命は訪れた。いまはどこかで、その死までが「伝説」になることを望んでいるのだろうか。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中