2018年 5月 25日 (金)

「マイケルは、心が豊かじゃなかったのかな」

印刷

   <テレビウォッチ>急死から4日たつが、この番組では冒頭から長い時間をかけて、マイケル・ジャクソンの「残されたナゾ」を追う。

そうか、そうか

   死の直前にモルヒネに似た鎮痛剤を注射したと一部で報道された医者は、否定。コメンテイターで精神科医の香山リカは「静脈注射じゃなくて、筋肉注射でも使える。もしかしたら、本人が自分で注射したかも」

   司会の加藤浩次は「そうか、そうか」と大きくうなづく。ただ、ワタミCEOの渡邉美樹のコメントにはリアクションもなく、どこか微妙な空気が流れた。

   「死因とかはわかんないですよね」と開口一番。その後が、用意してきたコメントと思われる。「マイケルってモノは豊かだったけど、心が豊かじゃなかったのかな、と思いますね。肌が白くなりたいとか、鼻が高くなりたいとか。さびしさを紛らすためにネバーランドとかつくって。人間の豊かさはモノじゃなくて心の中にある。マイケルもいまは心安らかにいるのかな」

   こんな「心の豊かさ」の説教的なコメントを聞かされては、世紀のポップスターだった男も心安らかだとは思えないところだ。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中