TERU、政治に「変化」を期待 「見ものですね」

印刷

   <テレビウォッチ>ロックバンドGLAYのボーカルTERUがブログで、衆院選の投票に行ってきたことを報告、今後の政治について思うところを綴っている。

   2009年8月31日の記事にアップされた写真は、「投票所入場整理券」。TERUの実名「小橋照彦様」が印字されている。投票会場を観察していたTERUは「若い人が多くなってた」ことに気づく。

   選挙の結果は「民主党の圧勝」となったが「これからが大変だと思います」とTERU。景気回復のみならず「政治と金の問題を、どう言った形で切り込んで行くのか?」そして、変化の乏しかった自民党政治を「どれだけ解体して、今の時代に適合した政治にしていくか?」が「見ものですね」と綴る。ただ、期待感はあるようで「とにかく、どう言う日本になっていくのか、楽しみです」とこの日の記事を結んだTERUだった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中