伊良部秀輝 「未来の大リーガー」を育てる

印刷

   元大リーガー、伊良部秀輝が5月24日(2010年)、リトルリーグでの野球指導の模様をブログに綴った。

   昨年現役復帰した伊良部だが、今年1月にブログで「2度目の引退」を宣言。以降ブログの更新も止まっていたが、4月にロサンゼルスの軟式野球チームの指導を依頼されたことを書いて以来、指導内容についてエントリーする回数が増えていた。そして今回、22日に実施した最終回のレッスンについてだ。

   何度か「野球教室」を開くなかで、「一番良かったと思う点は、野球指導が終わってから、いろんな選手といろんな話ができたこと」だと伊良部は言う。その上で選手たちの疑問を理解し、どのように考えているか意見に耳を傾けた。伊良部自身のこれまでの経験や習ってきたこと、感じたことも伝え、「少しでも参考になり、選手自身がこれからいろいろとアレンジしていく中で、役に立てば良いな」と思ったそうだ。

「上のリーグを目指すプレーヤーには、故障なくトップリーグまで目指してほしいと思います」

   「教え子」たちにこうエールを送った伊良部。実はリトルリーグの子どもたちにも指導している。大リーグまで上りつめたその技術と経験を、今度は「未来の大リーガー」に伝えていく番だ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中