WOWOW「マイケル・ジャクソン」命日9時間特番 一気に見るか、録画でゆっくり見るか

印刷

   急死したマイケル・ジャクソンの1周忌にあたる今月25日(日本時間2010年6月26日)から、「WOWOW」は2日間にわたって計9時間の特番を組むが、その細かい番組内容は次のようなものだ。

   まず、25日金曜日の夜8時30分から「マイケル・ジャクソン キング・オブ・ポップの伝説」というタイトルのドキュメンタリー。マイケルが世界的なポップス歌手になるまでの歴史を、秘蔵映像でつづる。

   26日土曜日の午後からは、まさに「マイケル漬け」。2時10分から1977年の「ツアー・イン・ミュンヘン」、4時20分から「デビュー30周年コンサート」、6時から日本初放送のショート映像「ゴースト」、6時44分から「ゴースト」のメイキング、7時からは目玉ともいうべきテレビ初公開の映画「THIS IS IT」、締めくくりは9時からの「ベストヒットコレクション」だ。これらの間にもミニ番組「レジェンド」が挟まる。

   マイケルファンにとってはこたえられない2日間となりそうだが、トイレに行くひまもなし。さすがに、ずっと見続けるのはシンドそうで、録画して1番組ずつゆっくり見るというのも手かもしれない。(テレビウォッチ編集部)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中