大沢あかね 祖父の死「残念で悲しくてなりません」

印刷

   タレントの大沢あかねが10月7日(2010年)、自身のオフィシャルウェブサイトで祖父・大沢啓二を追悼した。

「今朝方、私の大好きなお爺ちゃんが逝ってしまいました」

   彼女にとって「お爺ちゃん」は心の支えであり、いつも影ながら応援してくれる人だったという。結婚して母親になったばかりの出来事だっただけに、大沢は「これからは私でも何かお爺ちゃんの力になれるかなぁと思っていた矢先の事でしたので、残念で悲しくてなりません」と言葉少なに書き込んでいた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中