三原じゅん子「金八」ドラマ出演、「いまだに優等生とは程遠いので…」

印刷

   元女優で参議院議員の三原じゅん子が、3月27日(2011年)放映の「3年B組金八先生ファイナル」を受けブログを更新している。

   1979年の「金八先生」第1シリーズで、「ツッパリ」の生徒を演じた三原。27日の「ファイナル」ではこれまでの歴代生徒役が続々と登場する中、短い場面ではあったが三原も顔を出し、議員当選以来久しぶりのドラマ出演となった。

   三原は28日のブログで「『金八先生』同様に、、私は優等生とは程遠いので」と自身を役柄に重ね合わせ、

「予習、復習をしなければね。追い越したい!くらいの気持ちで毎日勉強しなければ、期待してくださった方々に申し訳ないっす」

と今後の議員活動への意気込みを語っている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中