キム・ヨナの空威張り!?真央ちゃん眼中になし「世界フィギュア」開幕

印刷

   「バンクーバー五輪の女王復活はあるのか。ここが注目のツボです」と田中大貴アナ。フジテレビ系で放送されるフィギュアスケート世界選手権が今日(日本時間2011年4月25日)から開幕するが、なんといっても注目ツボは、昨年の同選手権以来、1年ぶりで大会に出場する女王キム・ヨナ選手の状態だそうである。そこで番組は、ついさきほど届いたという大会直前の公式映像で検証したそうな。

周囲のこともブランクも気にならない」

   その様子は、一部既報では「圧巻の滑り」などと伝えられ、番組の検証VTRも「その滑りは1年のブランクを感じさせません」と「好調」ぶりを伝えた。が、とくダネ!男王で目利きの小倉智昭が女王を検証したところ、「ジャンプの軸とか見ると、そんなによくは見えない。スピードは(浅田)真央ちゃんのほうが絶対あるよ」との答えが出た。

スピードは真央ちゃん

   ちなみにキム・ヨナ本人は「非常に状態がいい。周囲のことはまったく気にならないし、ブランクもまったく気にならない」などと話しているそうだが、そう聞いたオグラは「強気じゃないと女王じゃないからね」と、絶好調発言は虚勢だと強気に示唆した。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中