フジ深夜「ほこ×たて」10月からゴールデンに進出

印刷

   深夜番組としては10%の高視聴率を上げているフジテレビ系「ほこ×たて」(月曜よる11時)が、1時間番組となって10月から日曜よる7時のゴールデンタイムに進出することが決まった。

   「ほこ×たて」は「矛盾」する2つのことを対決させてどちらが勝つかを競う。たとえば、「絶対に穴の開かない金属VSどんな金属にも穴を開けられるドリル」「絶対に見破ることのできないリンゴの食品サンプル職人VS絶対に本物のリンゴを見分けることができるリンゴ生産者」といった対決が行われる。日本の技術力や職人のたしかな仕事ぶりが浮き彫りになる面白さが人気の秘密だ。2010年10月にはギャラクシー賞月間賞も受賞している。  タカアンドトシ、テリー伊藤らが出演して「勝者」を当てるバラエティーになっているのだが、なかには「シイタケ嫌いのタレントVS シイタケ農家」「トマト嫌いの俳優VS調理人」といった楽屋落ちのつまらない「矛盾」もあって、ゴールデンに進出しても、このレベルで1時間引っ張るような内容だったら(深夜枠では30分)、たちまち大コケだろう。企画は面白いのだから、後はスタッフがアイデアと知恵をどれだけ出せるか…。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中