ドラゴンアッシュのベーシスト馬場育三死去

印刷

   ミクスチャー・ロックバンド「Dragon Ash」のベーシスト馬場育三が、4月21日(2012年)の夜に緊急心不全で亡くなっていたことが4月24日に明らかになった。

   所属事務所によると、4月21日の夜に自宅のスタジオで倒れているところを家族に発見され、都内の病院へ緊急搬送されたが、同日の午後10時55分に亡くなったという。享年46歳。

   ツイッターで4月20日につぶやいた「昨日があって今日があって、繰り返してる舞い日を、少しでもね 昨日よりって今日もあって、塗り替えする舞い日を、少しでもと 祈りと実り 苦痛と恍惚 悩みと悔やみ 理想と空想 アールコールとニコチンと 愛して病まない人々が 私を活かしてして、繰れるノです 私を異化して、眩れるノです。」が最後のツイートとなった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中