「ザ・ピーナッツ」伊藤エミ死去で冨永愛「モスラの歌よく歌ってた」

印刷

   「恋のバカンス」や「恋のフーガ」などの曲で知られる双子の歌手「ザ・ピーナッツ」の姉、伊藤エミが6月15日(2012年)に亡くなっていたことがわかった。71歳だった。

   伊藤エミは妹のユミと「ザ・ピーナッツ」を結成し、1959年に「可愛い花」でレコードデビュー。NHK紅白歌合戦に16回連続で出場した。1961年の特撮映画「モスラ」で「小美人」役で出演したことでも知られる。

   訃報を受けて歌手で俳優のミッキー・カーチスは、「ザ ピーナッツの伊藤エミちゃんが亡くなったニュースが入って来た!素晴らしいハーモニーだった!ザ ヒット パレードで一緒だった!あぁー残念 安らかに、、、合掌」とツイート。

   モデルの冨永愛は「あのモスラの妖精、ザ・ピーナッツの伊藤エミさんが亡くなった… 小さい頃、あのモスラの歌よく歌ってたな…大好きだった。 ご冥福をお祈りします。」と死を悼んだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中