森光子さん寄せられる追悼!黒柳徹子、谷村新司、東山紀之、滝沢秀明…

印刷

   女優の森光子さんの死を悼む声がまだ続いている。黒柳徹子は「いつも手をつないで歩いていました。なにか面白いことを一緒にやりましょうねというのが森さんの口癖でした。もう一度、舞台に立ちたいとも話しており、立てないまま逝ってしまって、悔しい思いをしていると思います」と話す。

「耳元で歌ったら、目を閉じ頷きながら聞いてくれました」

   30年来の付き合いがあった歌手の谷村新司は「あるとき森さんの耳元で歌を歌いました。すると、森さんは目を閉じ頷きながら僕の歌を聴いてくれました」と振り返った。

森さんのような生き方

   西村綾子リポーター「森さんはジャニーズ事務所の東山紀之さんや滝沢秀明さんを応援していましたが、森さんとジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川さんとは古くからの知り合いで、それが縁で事務所の若手を応援するようになったそうです」

   その東山は「僕の人生を照らし続けてくれた光が消えてしまいました。偉大で美しい光に導かれ、僕は自分の道を見つけることができました。森さん、本当にありがとうございました。どうかゆっくり休んでください。僕は森さんの優しい笑顔を絶対に忘れません」と語り、滝沢は「森さんの元気な姿、笑顔、優しい顔、そんな姿しか知らない僕なので、今でも信じられません。すべてはお客様のためにとステージに立つ森さんの姿は、今の僕のテーマでもあります。これからも僕たちの心の中で優しく見守ってください」とコメントした。

   キャスターのテリー伊藤「日本のお母さんと呼ばれるまでになるには、いろいろな苦労があったと思う。そうした苦労を乗り越えて大女優までになったのは凄いことですよ。日本はこれから高齢化がさらに進むが、森さんのような生き方をめざす高齢者が出てくると思う」

文   ナオジン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中