「ワンダイ」ハリー・スタイル女遊びが止まらない!ファンの子いただいたらツイッター暴露

印刷

   英国のアイドルグループ「ワン・ダイレクション」の人気者、ハリー・スタイル(19)の女遊びが止まらない。恋は御法度のどこかの国のアイドルと違って、のびのびと恋に遊びに邁進し、ゴシップネタを振りまいてくれる。最近では、北アイルランドのベルファストで、ステージから見初めたセクシーなファンの女の子の電話番号を聞き出し、コンサート後のプライベートパーティに呼んで、朝まで一緒に遊んだとか。ファンにとっては、まさに夢のような出来事だ。

元恋人とは割礼すすめられて破局

   そんな話が公になってしまったは、お相手となった女の子が事の顛末をツイッターでつぶやいたからだ。彼女にはハリーのファンから恨みがましいメッセージがドッと届いたらしい。

   ハリーは昨年(2012年)、カントリー歌手のテイラー・スイフトとの短い恋が話題になった。あっという間にくっついて、あっという間に破局。アンティークの話ばかりするテイラーにハリーが引いたとか、テイラーに割礼をすすめられハリーが逃げ出したなどととんでもない噂が立ったが、結局のところ、ハリーの「女好き」が原因だ。雑誌のインタビューでテイラーは「彼は女たらしで、信用できなかった」と告白した。

   ハリーが女遊びとともにはまっているのがタトゥーだ。全身に30か所近く、最近は胃の位置に巨大な蝶(蛾?)のタトゥーを入れたことが話題になっている。日本と違って気軽にタトゥーを入れる英国でも、ネットでは「呆れた」「汚らしい」「若さ故のバカさ」など批判的な意見が多い。

Noriko Fujimoto

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中