サッカー元代表・奥大介「起訴猶予」妻が示談受け入れ被害届取り下げ

印刷

   当初の勢いからすると、どうも尻すぼみな展開である。サッカー元日本代表の奥大介「容疑者」が妻を「殺しに行く」などと脅迫した疑いで逮捕された。当時、そのウラにはDV疑惑があり、そちらが本丸ではないかという見方が「モーニングバード!」でもされていたはずだ。

   しかし、「奥さん」はDVで再逮捕されるどころか、起訴猶予で釈放されたんである。容疑者が起訴猶予になる理由はいろいろあるが、このたびの理由はわからない。いったいウラには何があるのか。DVはなかったのか。

罰するより「とにかく早く離婚したい」

   「モーニングバード!」のVTRでは、警察に「以前から(奥に)暴力を受けていた」と訴えていた奥さん(妻)が、「示談を受け入れ、被害届を取り下げる事に致しました」「奥大介さんとは別々の道を歩む」などとコメントしたことが伝えられた。

   そこには、容疑者の起訴よりは示談→離婚を優先したい被害者感情があったことが示唆されていたのかもしれないが、この件ではコメントタイムはなし。コメンテイターの万能的なわかりやすい解説でワケわかったような気持ちになりたかった視聴者は、そのまま取り残された。

文   ボンド柳生
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中