酔っ払い櫻井翔の愚痴「俺って無趣味だし友達いないし…酒は赤貝とガリつまみに部屋飲みなの」

印刷

あたらしあらし(フジテレビ系7月20日よる11時40分)>嵐がフジテレビの若手ディレクターとタッグを組んで新企画に挑戦したバラエティー番組の後編である。

   櫻井翔のテーマは「素顔」で、ノンスタイルの井上裕介の自宅で、ネプチューンの堀内健とノンスタイルの井上裕介と男子会となった。3人は胸に「友」と書かれたお揃いのTシャツとジャージでリラックスし、特等席の座椅子に陣取った櫻井くんは飲むほどに口が軽くなって、孤独なアイドル生活をしゃべりだした。

「嵐のリーダーはじゃんけんで決めた。自分じゃなくてよかったと思ってる」

   仕事が終わったら酒飲んで家に帰って寝るか、スーパーで好物の赤貝とガリを買って、それをつまみに部屋飲みするかだという。バンド活動をしている井上のように、ギターやピアノなどやりたいこともなく、誰か遊びに来ても遊べるものもない。遊びにも行かないし、酒以外の楽しみがなく、テレビに出てる人の中に友達もいないという。

   松本潤は小栗旬や中村勘九郎など友人に恵まれているし、ゲームマニアの二宮和也にはゲーム友達がいる。大野智は釣りや絵など趣味の時間を楽しみ、相葉雅紀は自炊で気分転換している。自分は自宅ですることがなく、趣味もなく、友人付き合いもないなんて「そうなの、つまんないの」とグチる。

   そんな櫻井がノッてきた話題が大野リーダーについてだった。じゃんけんで大野くんがリーダーに決まったのだといい、いかに大野智が尊敬に値する人物かを熱く語り始めた。

   井上「櫻井がリーダーだと思っている人も多いと思うよ」

   櫻井「たしかに僕が番組で仕切ることも多いし、メンバーに意見することも多いけど、そういう奴がリーダーになっちゃうとワンマンになっちゃいそうじゃないですか。リーダーじゃなくてよかったなと、最近ちょっと思っている。(大野リーダーは)歌も踊りも字も絵もうまい」

   堀内「運命が決めてくれたんだね、すごいね」

   櫻井は酔っぱらうと熱く語るという「素顔」がさらけ出されてVTR終了となった。

知央

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中