アンジェラ・アキ無期限活動停止「音楽留学します。37歳の新入生。パワーアップして帰ってくるからね」

印刷

   ミュージシャンのアンジェラ・アキ(36)が日本での音楽活動を無期限停止すると11月29日(2013年)に発表した。ブログで「来年2014年秋から、アメリカの音楽大学に留学する決心をしました」と話している。来春からの全国ツアーを最後に休止に入り、夫と息子とともに渡米する。

   学生時代は国際政治専攻だったため、「音楽大学で専門教育をうけるのは、実はこれがはじめて」だという。ブロードウェイ・ミュージカルなどの夢をかなえるために「大きな決断」をして、「37歳の新入生になる」と決めた。

   音楽活動を始めてからの10年間に「史上初の日本武道館ピアノ弾き語り公演」を行ったり、「合唱曲として多くの若者達に歌い継がれていく楽曲(編注:08年のNHK全国学校音楽コンクール課題曲『手紙 ~拝啓 十五の君へ~』)」を作ることができ、しばらく日本を離れるが「近い将来、パワーアップしてまた必ず帰ってきたい」という。08年に出した曲「サクラ色」の歌詞を引用して、「Keep on dreaming all your life/いつまでも夢を見つづけて」と語っている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中