山本文郎さん死去!有田芳生議員「昼食でお酒を御馳走に。そのまま番組に出たら『だめだよ』と笑われた」

印刷

   元TBSアナウンサー・山本文郎さん(79)が2月26日(2014年)に亡くなり、有田芳生参院議員(62)が27日にツイッターで思い出話を語っている。有田議員がオウム真理教問題を追いかけていた1990年代半ば、「赤坂で昼食に寿司を御馳走になった」のだという。

   山本さんは96年まで朝のワイドショー「モーニングEye」(TBS系)で司会をしていた。番組を終えて寿司屋に入ると、山本さんは「まあ飲みなさいよ」とビールをすすめ、その後「寿司といったら日本酒でしょ」と杯を重ねたという。

   有田議員は「疲れもあり顔が真っ赤に」なったというが、レギュラー出演していた昼のワイドショー「ザ・ワイド」(日本テレビ系)に出演するため、「メイク室でほてりを抑え」たという。山本さんは有田議員がこの後仕事だと知らなかったらしく、「文さん『だめだよ』とあとで笑っていた」と振り返っている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中