辻仁成、離婚イヤ「家族三人で生きた十年は幸せでした。次の十年も続けたい、守りたい」

印刷

   離婚危機が報じられた作家の辻仁成(54)が、3月30日(2014年)にツイッターで「家族三人で生きた十年は幸せでした」と振り返っている。辻は女優・中山美穂(44)と02年に結婚し、04年には長男が生まれていた。

   27日付の「スポーツニッポン」では「離婚は避けられない」とされていた。しかし、辻は今後も妻や息子と一緒に暮らしたいらしく、「その幸せを次の十年も続けたい、守りたい、と願っています」と語っている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中