服役囚が出所したら真っ先に食べたいベスト3―ホリエモン体験談で検証したひとひねりウケた!
<水曜日のダウンタウン>(TBS系)

印刷

   タレントや有名人たちが自分だけが信じ込んでいる説をプレゼンし、それを検証していくトークバラエティである。この日は、オードリー春日の「まわしが取れたら負け以上に不可解なスポーツのルールはないんじゃないか説」、カンニング竹山の「20歳を超えたサーファーに童貞などいない説」の検証だという。なかでも面白かったのは、ホリエモンこと堀江貴文の「刑務所を出て最初に食べたいものファストフード説」というものだった。
   堀江によると、刑務所は1日の塩分9グラムと決められていて、とにかく味の濃いものを食べたくなるという。出所後、即マクドナルドのてりやきチキンバーガーを食べたとか。 堀江の説通りかどうか、元受刑者30人に聞きベスト3を発表した。3位は寿司、2位はファストフード、1位スイーツという結果だった。刑務所は甘いものがNGで、なかなか食べられないことから寿司やスイーツを求めると、堀江はいう。
   刑務所では季節感や行事を大切にしていて、正月にはおせち、土用丑の日には鰻丼が出る。その鰻丼やビーフストロガノフ、カルビ丼はレトルトで、味が濃くて美味しかったそうだ。
   堀江のいた長野刑務所は日本の刑務所のなかでめしが美味い刑務所ベスト3に入ってる。府中刑務所のカレーは美味しい―といった知られざる刑務所グルメの話題に釘づけ。ホリエモン、いいネタ持ってるねえ。(放送2014年9月10日21時56分~)

(白蘭)

採点:1.5
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中