辻仁成、息子の料理・弁当ツイート「美味しそう」と連載スタート

印刷

   作家でミュージシャンの辻仁成(51)がツイッターで公開している料理写真がネットで話題となっている。

   辻は中山美穂(44)と7月8日に離婚してからは、一人息子の「十べえ」とパリで生活している。

   ツイッターで息子の弁当や料理が画像とともに紹介され、アイデア溢れるメニューの数々にファンから「お、おいしそうです。作ってみたい。。。」「プロ並みですね(^^)」などの声が上がっている。

   今月17日の昼食はバター醤油で香ばしく焼いたニョッキと肉を煮込んだソース、19日は遠足に行く息子のためにブリオッシュサンドと卵焼き、たこさんウインナーの弁当、18日の夕食は「中濃ソースとケチャップと小麦粉、玉ねぎ、生クリーム、チキンコンソメ、赤ワイン、牛乳」を煮詰めた自作のデミグラスソースで作るハヤシライスだ。

   そんな辻は16日、「家庭料理のレシピ連載頼まれましたなり。ついに、シェフ作家。笑」とツイートしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中