高倉健「追悼番組」急きょ放送!「徹子の部屋」や出演映画...テレビCMも継続

印刷

   テレビ各局は死去した高倉健の追悼番組放送することを決めた。きょう19日(2014年11月)はテレビ朝日系「徹子の部屋」(ひる0時)でこれまでに出演した2回の映像を再編集して流し、黒柳徹子が振り返る。テレビ東京系は午後1時35分から映画「網走番外地 北海道編」、あす20日の同じ時間に「網走番外地 南国の対決」を放送する。

   22日にはBS-TBSが「駅 STATION」、24日はWOWOWが「鉄道員(ぽっぽや)」、25日にNHK‐BSプレミアムが「ホタル」の再放送を決めた。フジテレビ系「SMAP×SMAP」の24日放送(よる10時)で1997年9月15日にゲスト出演したときの映像を流す。

   また、健さんがCM出演していた健康食品通販会社「健康家族」は当面放映を続けることをを決めた。所属事務所の意向という。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中