<「しくじり先生 俺みたいになるな!!」>(テレビ朝日系)
杉村太蔵カエルの面になんとか・・・自民党幹事長に失言叱られ「黙って聞いてればそのうち収まる」と舌ペロッ!

印刷

   過去に失敗したりしくじった芸能人が先生として登場し、同じ過ちを犯さないようにと授業を行う。元衆議院議員の杉村太蔵が「失言」をテーマに授業をした。

   杉村は議員を志してからたった1か月で実際に当選してしまった。しかし、2週間後には謝罪会見をするハメになった。謝罪の理由が「失言」だ。「早く料亭に行ってみたい」「これで念願のBMWが買える」など完全に浮かれた発言で世間から反感を買ってしまったのだ。

   この時、自民党幹事長に机を叩かれて、「貴様、コラァ。お前、自民党ぶっ壊してるんじゃねえよ」と怒鳴られたという。そんなことまでバラす杉村に、ハマカーン・浜谷健司は「そういうの言っていいの」、オードリー・若林正恭は「現在進行系でしくじってませんか」と笑いながら心配される。

   若林「怒られてる時、土下座みたいな状態で謝るわけでしょ?」

   杉村「どうにもなりませんからねぇ。手の施しようがない。ソファに座って(ただ我慢するだけ)。上司の怒りは黙って聞いてれば、いつか収まります」

世間の批判浴びても腹の中では「超うるせえな」

   どんなバッシングを受けても、心の中で「うるせえ」と思うことで耐えてきたという。当時の謝罪会見のVTRに解説を入れる。「笑いが起こったので、ヨシと思った」といい、記者から質問されているシーンでは「この時、超うるせえなと思ってる」「心の中で爆笑してる」など言いたい放題である。

   私もくよくよ気に病んで動けなくなるタイプなので、こういう精神もたしかに学ぶものがあるようにも思えるが・・・。ただ、こんな候補者に投票した有権者は、いま自分をものすごく恥じてるだろうなあ。(放送:テレビ朝日系1月8日深夜0時30分)

鯖世 傘晴

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中