2018年 5月 21日 (月)

高橋真麻、牡蠣アレルギーになった! 「今後食べられないことがショック過ぎる」

印刷

   高橋英樹の娘で、元フジテレビアナウンサーの高橋真麻(33)が4月25日(2015年)、「どうやら牡蠣アレルギーになってしまったようです」とブログで報告した。「以前も生牡蠣を食べた翌日にダウンしてしまったのですが今回も」と、ガックリ肩を落としている。

   「めまい、吐き気、貧血、痺れ」の症状が出たといい、「牡蠣大好きなだけに、今後食べられないことがショック過ぎる」と悲しむ。仕事後に病院で点滴を受け、「もう完全復活しました」と語るが、「しかし牡蠣が食べられないなんて~~」と嘆いている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中